ビジネスバッグのブランドとして世界で成功を収めた「TUMI」とは?

アクセスいただきありがとうございます!(^_^)

TUMI通販専門shop

【TUMI-plus】店長の中家です。

今やビジネスパーソンを始めとし、
本質を知る世界中の人々に愛され続けているTUMI。

今年で40周年を迎えたその功績とは?

 

TUMIの始まり

TUMIは1975年に創業者である
チャールズ・J・クリフォードによって設立されました。

しかし最初は鞄を作っていた会社ではなかったんですね。

革製品を南米から輸入し、
そして販売をする会社でした。

しかしその後のアメリカの経済は右肩下がり。

そこで彼は一転、
US陸軍の防弾チョッキの素材として採用されていた
バリスティック・ナイロン
を使ったトラベルバッグの製造に踏み切ったのです。

1980年代の製品発表後、
そのバッグに対する細やかなアプローチが人々を魅了し、
今や世界中のビジネスパーソンやトラベラーに愛されるブランドへと発展しました。

TUMIといえばバッグの機能性。

当たり前のことのように思われますが、使う人を第一に考えた製品作り。

それも・・・徹底的に!

私が惚れてしまった理由もそこでしたからね。

あなたがビジネスシーンでバッグに求めるものは?

 

さて当時の鞄業界で
世界中にファンを持つブランドとして功績を収めてきたTUMI。

あなたはもうTUMIの鞄をお使いですか?

 

TUMIには今やたくさんの種類の商品があります。

ブリーフケースは勿論のこと、
デイリー仕様のトートバッグやショルダーバッグ、
そしてキャリー、ウォレットにカードケース。

その他にもタブレットを持ち運ぶのに便利なバッグから、
両手の空くバックパック。

嬉しいことにレディースのラインナップもあります。

女性用のビジネスブリーフもあるので、
共働きのご夫婦がお揃いで♪

なんていうこともあるかと思います。

かくゆうこの私も、
実は最初にしっかり手にとってみたのは主人にプレゼントした時のことでした。

businessman

以前勤めていた会社の取引先の方が所有されていた
TUMIのビジネスブリーフを見ていた私。

なんとなくサイズ感なんかを目で測っていたのでしょう。

主人の普段の仕事での持ち物は
PC(13インチ)1台とA4サイズの資料(週刊誌1冊分程度)という感じです。

これだとそんなに大容量のブリーフケースはいりませんよね。

前述の取引先の方のブリーフケースや、
主人の荷物の量なんかを頭に叩き込んでから選んだプレゼントだったのですが、
いざ手元でまじまじと見た感じは思ったよりコンパクト。

しかしそれなのに、、何、この収納力!

そしてなによりもまず最初に受けた印象は
「しっかりしてる!」でした。

ビジネスブリーフってレザーではかっちりしたものはあるけれど、
ナイロンでTUMIほどしっかりしたものってほぼ無いと思うんですよね。

かっちりしてそうに見えて、
実はフニャっとしてしていて中に入れているものが偏ったり。

あとは使っていくうちにどんどん型崩れをおこしたり。

しかし実際にTUMIにはそれが無い。

最初に受けた「しっかりしてる!」の印象のまま、
TUMIのブリーフケースたちはその生涯を終えていきます。

それがどういう意味を持つか、
お分かりになりますか?

人は見た目の印象で安易にイメージをつけられてしまいます。

長年使い込んでクタっとしたバッグや、
つま先が擦り切れそうな革靴を身につけていると
どうしても良い印象とは言えません。

無論、一概に全てがそうというわけではありませんよ!

私自身ヴィンテージ物も大好きですしね。

ただ、ビジネスシーンにおいてはどうでしょうか。

やはりパリッとしたスーツを着て、
きちんと磨かれた靴を履き、
そしてしっかりとしたブリーフケースを手にして颯爽と歩いている方は
とても爽やかな印象を受けます。

自然と姿勢だって美しい。

特に私たち女性の目から見て、
男性の第一印象というのは大事です。

それは男性から見る女性だって同じですよね。

清潔感のある男性は見ていて気持ちがいいです。

「仕事ができそうだな!」
「頼りがいがありそうだな!」

そんな風に思えるのです。

これは男性から男性を見ても受ける印象ではないでしょうか。

そんなTUMI、世界での評判は・・?

傍から見たTUMIの印象についてはもうお分かりですよね。

ではユーザーとしての目線はどうでしょうか。

TUMIは様々なその優れた技術によって、
あまりにもたくさんの特許を取得しています。

その数なんと325個以上というのですから驚きですよね。

TUMIのバッグに隠されている325個以上とも言われる特許とは?

さすがは私が惚れこんだブランドという感じです(笑)

自分で自分を褒めたい。^^

TUMIのバッグは本当に非の打ち所が無いのです。

使った人を必ず魅了するブランドであることを、
声高らかにお約束します。

持ち主を裏切らないその多機能性は、
ユーザーの方ならお分かりだと思いますが

「欲しかった!」を実に見事な構造で製品に反映されているのです。

そして「今」で満足しないモノ作り。

ユーザーが何を必要としているのか。

長年TUMIが力を入れてきたビジネスブリーフ。

まるでTUMIのブリーフケース自体が
ビジネスパーソンが日頃どんな動作をするのかを毎日チェックして
情報をシェアしているのではないかとまで思えるほど。

歩きながら細々とした物を取り出すことも多いビジネスマンの方々。

すでにTUMIのブリーフケースをお使いのあなたなら
その取り出しやすさは体験済み。

人種が違えど、
ビジネスマンは万国共通。

ブラジルの人だって、
フランスの人だって歩きながらペンは取り出します。

世界中のビジネスマンが同じ動きをします。

そんなビジネスパーソン達に愛され、使用され続けているTUMI。

それは、多くのTUMIユーザーがトラベルやビジネスのカテゴリーで
「最高」の製品としてTUMIを認識し、
使い続けていることに証明されるのではないでしょうか。

ビジネスバッグ選びで重要なのは・・・

良いものを長く使う。

物が溢れている現代だからこそ、
買うときには最高の物を選び、
そして大切に長く使う。

TUMIの製品はまさにその代名詞のような存在だと思います。

様々な情報に惑わされることなく活躍するビジネスマンの方々。

そんな方たちのベストツールであることをTUMIは約束してくれているのです。

 

世界の著名人もTUMIの愛用者です^^

TUMI通販専門shop【TUMI-plus】はこちら♪

メールでのお問い合わせはこちらからお願いします。
お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちらからお願いします。
072-739-6086

些細なことでも遠慮無くお問い合わせくださいませ♪

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ