tumiのスーツケースの特徴とは?他のスーツケースと何が違うの?

アクセスいただきありがとうございます!(^_^)

TUMI(トゥミ)通販専門shop|T-plus店長の中家です。

さて、ビジネスバッグといえばTUMI。

そんなTUMIユーザーのビジネスパーソンの方々の中には、
出張で日本中、
また世界中を飛びまわっている方達も多く見られます。

旅慣れた方たちだからこそ実感するスーツケースの利便性とはいったい。

旅のお供「スーツケース」使って分かるコト

例えばOLをしていた当時の私であれば
「スーツケース」と言えば、
年に1回使うか使わないかという程度の、
大きくて場所を取るハコといった印象^^;

ですが国内、海外と出張の多いビジネスマンの方たちにとってみれば、
必要不可欠なアイテムですよね?

だからこそ使っていてストレスの無いものを選びたいと思いませんか?(*^_^*)

私が人生で最初に購入したスーツケースは、
ショッピングモールだかで買ったどこの商品かも分からないものでした。

高校生の時だったし、何も考えてないし、
体力あるし、多少タイヤの回りが悪かろうがそんな事はどうでも良かった。

ただ、大人になったある時。

私はひょんな事から、
数年前に2ヶ月ほどヨーロッパで過ごすことになったのです。

2ヶ月といえば当然ながら
ただの旅行とはパッキングが異なりますよね(゜o゜)

まぁ夏だったし荷物は少なめとはいえ、
もっと大きなスーツが必要だと思い、
某メーカーの大きな(巨大な)スーツケースを購入したのです。

その時は「スーツケースなんて消耗品」と思っていたので、
価格重視で選びました。

あなたがスーツケースを選ぶポイントは?

私が2ヶ月間のヨーロッパ滞在で拠点を置いていたのはパリ市内でした。

初めてのヨーロッパだったのですが、なめてました笑

 

石畳が多い。。。^^;

私がそれまで行った海外といえば、
ほとんどがアメリカ大陸。

石畳とはほぼ無縁のスイスイスラスラな道ばかりという印象。

それがどうでしょう、
ヨーロッパに関して全く知識が無かったわけではなく、
石畳のイメージももちろんありました。

だけど!

あんなに足元に悩まされるとまでは^^;
もちろん平坦なアスファルトの道はあるにしろ、
滞在中に行ったロンドンやオランダ、ベルギーなども石畳が多い。

いちいちスーツケースを持って行ってたのですが、
持ち手のハンドルを中心にスーツケースが回りながら
(実際は回ってはいませんが笑)進むという感じ(ToT)

スーツケースを持っての移動が多かったので、
なかなかのストレスだった事を憶えています。
価格重視で選んだ自分をちょっと恨んでしまいました。。

「TUMI」のキャスター付きラゲージ

今思えば「TUMIのスーツケースを買っておけば良かった」の一言(:_;)
安物買いの銭失いというやつです。。

TUMIのキャスター付きラゲージ(スーツケース)を
すでに使用されている方ならもうお分かりかと!(^^)!

まずTUMIのキャスター付きラゲージに採用されているハンドル。

22020D2後ろから見た画像

物凄く軽いのに、物凄く強度があるんです。

軽量で強度のあるハンドルがバッグ本体に組み込まれているため、
外からの衝撃にも強いんです。
↓ハンドルは、下の写真のように収まります。

22020D2テレスコープハンドル画像
↓また、このようにファスナー付きのカバーが付いているモデルも!

22652D2ハンドルの画像
そして私が某ブランドのキャリーで苦戦した、
キャスター。

TUMIの商品はとにかく耐久性に優れています(^-^)
衝撃の吸収や小回りの良さ。

そして何といってもそのスムーズな走行!
22652D2キャスターの画像

 

↑ほんと石畳の走行の時は、特にこのキャスターが良かったです(T_T)

もちろん世の中には似たデザインのものは山ほどあります。

しかしTUMIのキャスターは、
頻繁に使っていても、年々滑りが衰えるということが無いのです!!

回転が悪くなったり、
重みで滑りが悪くなるといったことがありません!!

 

↓また、下の写真のようなタイプの車輪も。

22020D2タイヤの画像
こちらも非常に耐久性があり、
滑らかで安定した走行です^^

現在特許申請中の技術が、
キャスター部だけで4つもあるというのですから驚き!

旅をする人のことを考えて造っている、
という作り手の意識に頭が上がりません。

普通に考えたら「これで充分」となるところじゃないですか。

それがまだまだ、もっともっとなんですよね。

私はTUMIのこういった精神にも惚れ込んでいるんです(*^^)v

TUMIの技術は他にもいろいろ
旅に出ると帰りの荷物が増えるってこと、
海外旅行なんかでは当たり前ですよね。

追加でラゲージを購入なんて事もあったりしますよね。

TUMIのキャスター付きラゲージには、
エクスパンダブル機能の付いた商品もあるんですよ(^^♪

エクスパンダブルとは「拡張」のことです。

そう、マチが拡張することによって、
部屋が広くなるんですね!

エクスパンダブル機能の画像
なので、ちょっとくらい持って帰る荷物が増えても、
帰りに追加のラゲージを購入する必要もなしです(^_-)-☆
また、出発前でも荷物の量に合わせて拡張することもできるので
大変便利です。
当店でお取り扱いのある
エクスパンダブル機能付きモデルは↓こちらです^^

ALPHA2 ショート・トリップ・エクスパンダブル・4ウィール・パッキングケース(ブラック)TUMI22064D2

ALPHA2 TRAVEL インターナショナル・エクスパンダブル・2ウィール・キャリーオン(ブラック) TUMI22020

ALPHA BRAVO 「メリディアン」 キャリーオン・ウィールド・ダッフル(バルチック) TUMI22445

ALPHA BRAVO 「メリディアン」 キャリーオン・ウィールド・ダッフル(ヒッコリー) TUMI22445

↓更に、手持ちのバッグを簡単に引っ掛けることができる
「アド・ア・バッグ・ストラップ」の付いたモデルも^^

アドアバッグストラップの画像

フックに掛けるタイプのストラップで
取り外しもOkです!

↓また、中には細やかな収納が特徴の
「オーガナイザーポケット」を装備したモデルもあります。

22652D2オーガナイザーポケット画像

私は空港でよくこのタイプをお持ちの方をお見かけします。
ノートPCも収納できたり、細かいポケットもたくさんあったり・・・
私も出張が多くなったら欲しいタイプNo.1です
メインルームも大きく開くので
アクセスもしやすいです(^-^)

22652D2メインルーム開いた画像

そしてなんと、こちらのモデルは、
自身がキャスター付きラゲージにも拘らず
更に大きなキャスター付きラゲージの取っ手にセットアップできる機能付きです!

こちらの商品はTUMI ALPHA 2 TRAVEL 4ウィールド・コンパクト・ダッフル(ブラック)22652D2です。

色々な工夫を重ね、

現在も進化し続けるTUMIのトラベルシリーズ。
いかがでしたでしょうか?^^

スマートなライフスタイルを追求するビジネスパーソンのあなたには、
「痒いところには手が届き、無駄は無い」TUMIのキャスター付きラゲージがピッタリですね☆

当店TUMI通販専門shop【T-plus】でお取り扱いのある
トラベルバッグのページはこちらです♪

他にもTUMIのスーツケースを紹介した記事があります^^
よかったらそちらも見て下さいね(^^)/

→「メリディアン」 キャリーオン・ウィールド・ダッフル

TUMIキャスター付ラゲージ大きさ比較表

 

商品の型番 高さx幅x奥行き(容量)
22064 66cm x 48.5cm x 33cm (76L)
22020
(機内持込み可)
56cm x 35.5cm x 23 cm(33L)
22652
(機内持込み可)
38cm x 51cm x 24cm(26L)
222473
(機内持込み可)
53.5cm x 33cm x 20.5cm(32L)
22445
(機内持込み可)
56cm x 35.5cm x 23cm(36L)

 

お問合せください

当店では現在皆さまに安心してオンラインショッピングをお楽しみいただくために、
ご購入いただく前のお問合せをお受けしております。

商品に関してのことをはじめ、ご相談・ご質問等などございましたら
是非ご遠慮なくお問合せいただきたいと思っております。

また、商品の返品・交換にも対応しておりますのでご安心下さい^^

メールでのお問合せはコチラから♪
(当店お問合せフォームに移動します)

お電話でのお問い合わせはこちらからどうぞ♪
0727396086
※スマートフォンならワンクリックでお掛けいただけます。
(電話対応:月曜~土曜12:00~17:00)

TUMI(トゥミ)通販専門shop|T-plus
皆さまのビジネスライフを更に快適に!

T-plusはそのお手伝いをさせていただけるような
ショップでありたいと思っています。

「TUMIのカバンにして荷物も気分もスッキリ!」と
心から感じていただける毎日を
お届けいたします。

これからもT-plusをどうぞよろしくお願いいたします。
ぜひ見に来て見て下さいね!

 

このページの先頭へ